ご来場の皆様へ

観戦マナーと撮影について

《観客の撮影関して》
今大会では、 会場で体験 いただきましたバドミントンファンの皆様へ、会場での体験を多くの方と共有していただきたく、大会としてお客様の静止画・動画撮影のルールを設定しております。

*動画撮影
 @15秒以内の個人利用を目的とした撮影に限り可能。
 @競技と同階のフロア・およびフロアに設けられた客席(プレミアム/アリーナ)では試合中は不可とする。
 @スタンド席(A/B/C)に関しては常時可能とする。
 @ライブストリーミング(ライブ配信)は禁止されております。
*静止画撮影
 @競技と同階のフロア・およびフロアに設けられた客席(プレミアム/アリーナ)では試合中は不可とする。
 @スタンド席(A/B/C)に関しては常時可能とする。

《観客・観客席での撮影方法》
選手・大会の肖像、権利保護のため、撮影に関しては撮影者個人でご利用の場合にのみ可能となっております。
◆個人利用以外の、商用目的や二次利用を目的と判断される撮影はご遠慮ください。
 ⇒メディア掲載や商用利用を目的とした写真撮影・動画撮影を行う際には、主催者の許可が必要となります。
◆撮影に関しては、お客様が観戦されているご自身の観客席から行うことが出来ます。
◆動画・静止画どちらも、三脚・一脚の使用、フラッシュ・補助ライトなどは使用できません。
 ご自身の座席でも三脚・一脚の使用はできません。
◆他のお客様のご迷惑となるような、機材での撮影・場所取りを行っている場合には、撮影をご遠慮いただく場合もございます。
◆大会スタッフの指示に従っていただけない場合には、撮影データを削除していただきご退席いただく場合もございます。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策、および大会運営上から変更となる可能性がございます。